ブログ

窓木枠の塗装

皆様こんばんは、お疲れ様です。

本日は窓枠の塗装のご紹介です。今回はマンションの内装改修工事として窓周りの木枠の塗装工事を行いました。

施工前です

元色から今回新規で取り付けた扉に合わせ白系にとのご依頼でした。

白の木部用下塗りです。

その後中、上塗りとして完了となります。

完了です。

今回は窓周り、カーテンボックス、廻り縁、玄関枠と塗装させて頂きました。

御自宅で、ここを綺麗にしたい、あそこの色を変えたい等々御気軽に当社に相談頂ければ幸いです。


塀の補修

先日漏水により既存塗膜が部分的に膨れてしまった塀を補修してきました

膨れた箇所を撤去した状況です

モルタルで既存塗膜との段差を修正しました

既存塗膜の模様に合わせてパターンを出したところです

水が入ってくると思われる上部もクラック補修の後、モルタルで平滑にし模様を出したところです

中塗り、上塗りをして完了です

今年は天気不順で雨の日が多いですね

塗装の事や防水等、何か気になるところがありましたらお気軽に(株)七彩までご連絡下さい


鉄柱塗装

鉄部塗装について紹介したいと思います。

今回の依頼は敷地内にある、電柱から電話線など引っ張ってくるための鉄柱の塗装でした。

施工前はかなり錆びていたので、電動工具を使い錆を落とし、錆止め塗料を2回塗り、中塗り、上塗りの4工程で仕上げていきます。

電動工具を使って錆を落としたので表面も施工前よりかなり滑らかになりました。

家にある痛んでいて気になる箇所があれば、ご相談ください。

今回は鉄柱塗装について紹介させていただきました。


ランデックスコート

どうも岡安です!

先日施行させて頂いた

打ちっぱなしの建物をランデックスコートにて仕上げさせて頂きました!

施行前の写真ですが

長年の苔や汚れ、ひび割れなどが目立ちます^^;

高圧洗浄後、下地処理をして5工程の塗装作業を行い完了です‼︎

大規模改修工事の後半は雨との戦いでしたがなんとか工期にも間に合い綺麗に仕上げる事が出来ました。

ランデックスコートも(株)七彩にお任せ下さい。


工場内の塗床工事

先日完了した塗床工事をご紹介します^ ^

塗床工事といってもあまり耳にすることが少ないかと思いますが、工場、大型倉庫、病院やショッピングセンターなどでコンクリートの床に色が塗ってあるアレをご想像ください。

コレです。(ビフォーアフター)

塗床材にはかなりの種類があります。

車が走っても大丈夫なものや、酸やアルコールといった薬品に強いもの、静電気を帯電させないものなど…その部屋の用途に合わせた施工ができるのです。

ご興味のある方はぜひ一度ご相談ください^ ^


夏休み

8月も半分が過ぎました。昨年に引き続きコロナ禍での夏となり季節を満喫する事が出来ない我慢の夏休みとなってしまっている事が残念でなりません。そんな状況下でも健康な体で仕事をさせて頂いている事に感謝しつつ、来年こそはと期待しながら収束へ向かっていくことを願い行動していきたいです。

そんな今年の夏も毎年恒例となっている学校の改修工事を国分寺市内でさせて頂いております。今年は体育館の内部の改修をしています。7月から工事は始まり運動棟の塗装工事が完了して現在は教室棟の塗装をしております。

施工前の屋内運動場の写真です。今回のメインとなるのはこの天井と鉄骨の塗装となります。かなりの量と細かな作業となるので吹き付け用の機械を使用して塗装しました。屋根裏なので熱がこもりかなり大変な作業となりましたが無事に完了しました。

何度も見上げたり眺めていたくなるくらい綺麗になったなと大変な作業だった故より一層感じております。生徒さんたちがこの体育館を気に入ってくれると嬉しいですね。残りの作業も引き続き気を引き締めて進めていきたいと思います。


新規SD扉塗装

皆様こんばんは、お疲れ様です。

本日のブログは新規SD扉🚪塗装をupします。

SD扉?と思う方も居ると思いますが鉄扉と思って頂ければ良いかと思います。

今回は新規と言う事もあり工場塗りの錆止めが入っています。

塗装前に全体をペーパーヤスリにて足つけしていきます。

中塗りとして一回目の塗装をします。

中塗りが渇きましたら、塗装面の付着物を取る、また足つけもかねて全体にペーパーをあてます。

ペーパーをあて終え 上塗りをしていきます。

上塗りが渇きましたら、完了となります。

新規のSD扉となると、中々塗る事もありませんし御自宅にSD扉があるご家庭も珍しいと思いますので参考にはならないかとは思いますが、鉄扉以外でも扉塗装は行っておりますので気になる箇所のある方は当社までご連絡頂ければ幸いです。宜しくお願いします


フローリング補修

皆様こんばんは、お疲れ様です。

本日はフローリングの補修工事の紹介です。

今回は掃き出し窓の周りフローリングの傷んでいる部分の補修をとのご依頼でした。

施工前

施工前掃き出し窓周辺はクリアの劣化が進んでいました。また写真では分かりずらいですが下地の色も抜けている状態でした。

作業はケレンからスタートです。紙ヤスリを使い劣化したクリアを削ります

続いて色が抜けた部分に色付けをおこないます。

色付けが終わりましたら色留め材を塗装します。

乾燥後、再度紙ヤスリでけずります。

表面をならしおわりましたらクリア塗装になります。

一回目乾燥後、二回目(上塗り)をおこない完了となります。

色も入りクリアもきれいになりました。

このようにご自宅の一部分での補修も承りますので御気軽に当社七彩へ御相談下さい。宜しくお願いします。


鉄柵塗装

皆様こんばんは、お疲れ様です。

今回は鉄柵手摺の塗装をupします。

現状は塗装もそれほど錆びている訳ではありませんでしたが、一部錆による穴が出来ていました。

全体も多少錆が見受けられていましたので酷くなる前に塗装を!とのご依頼でした。

作業前の全体写真が見つけられませんでした。すみません。写真は錆穴部分

工程はいつもの様に、ケレン→下塗り(錆止め)→中塗り→上塗り で、完成となります。

穴部分は金属用パテを使い補修しました。

今回は下地がそれほど錆ていたわけではありませんでしたので、2回の塗装で綺麗にしあがりました。

皆様もご自宅にそろそろ塗り換えたいな~と思う物がありましたら、小さいものでもかまいませんので、当社にご連絡下さい。宜しくお願い致します。


12345...102030...