ブログ

外壁補修

先日、マンションのゴミ置き場の外壁を補修してきました

施工前:段差がある状況です

モルタルで段差を修正しました

肌合わせ用にシーラーを下塗りです

フィーラーで肌合わせ完了です

周りの色に近づくように調色して中塗り完了です

上塗り完了です

外壁や塀など気になるところがありましたら部分的でも補修ができます

何かございましたらお気軽にご連絡ください


屋上防水

今回は屋上防水について紹介したいと思います。

防水工事をする前に、植木鉢や物がたくさんあったので片付けから始めていきます。

この状態で防水工事はできないので、いらない物は処分し物がない状態にしていきます。

4人で作業し半日かかりましたが無事きれいになり、防水工事ができる状態になりました。

この後高圧洗浄機で洗っていき、防水工事をしていきます。まだ着工したばかりなので防水工事完了しだいまた紹介できればと思います。

施工前の片付け荷物移動もしますので、お気軽にご相談ください。


塗り替え完了です‼︎

どうも岡安です‼︎

日野市のお客様にて塗り替え作業が完了致しました。

足場があってよく見えませんが( ; ; )

今回で終わりでなく

また10年後の塗り替えも(株)七彩にご依頼頂ければ

幸いです。

この度はありがとうございました。


狭過ぎ防水…

ご依頼のあった建物の南側敷地です…

隣のブロック塀との幅が僅か23センチ笑

写真中央に見えている土間から右側建物内に漏水しているので防水工事を行いました!

恥ずかしながら近年膨らみ続けている私は奥まで入って行けず、スリムで痩せマッチョな職人の応援しかできませんでした!

無事に漏水も止まり、狭過ぎ防水完了です^ ^


折板屋根塗装

いつもお世話になっている会社の物流センターの屋根を調査してきました。約10年前に弊社で施工した物件です。

ところどころに錆が出ているものの、全体的にはまだ状態は良かったので普通の塗替えをご提案させていただきました^ ^

しっかりとした工程で塗れば金属屋根でも10年は保つんだなと再確認できました。

またご依頼いただければ施工状況も載せていきます!


イオンモール多摩平の森

先日ですが東京都日野市にあるイオンモール多摩平の森にて塗装工事をして参りました。

今度オープンするゴルフ練習施設のオープンに向けてアクセントとなる壁部分を塗装させて頂きました。このアクセント壁の仕上げ色が塗料で作る事の出来る色のなかでは限界となる程の鮮やかな色で通常とは異なる回数を塗り仕上げる事とました。

普段は下塗りを塗装して仕上げの材料を2回塗って仕上げるのですが、今回は下塗りを合わせて合計6回塗り重ね仕上げました。

下塗りにシーラーを塗装した後の写真です。

仕上げの材料を塗装していきます。1回目完了の写真です。仕上げの色が鮮やか過ぎて下地の色が透けてしまっています。これではオーナー様の希望する色とは程遠いので塗料を塗り重ねて行きます。

2回目の塗装完了!

3回目完了!

4回目!

5回目の塗装で完了となりました。写真ではパテ処理部分が浮いて少し色が違うように見えてしまいますが、実際は綺麗にかなり派手なオレンジ色に染まりました。この色はオーナー様の好きなブランドのメインカラーから選ばれたそうです。気に入って頂けると良いのですが。

さて、工事は塗装以外の内装工事も佳境を迎えているとのことですので完成が楽しみです。この施設は会員となったお客様が予約を入れた時間にゴルフのトレーニングを気軽にできるようです。オープン記念として年会費が無料で会員となる事が出来るようなのでこれを機に物置に放置したままのゴルフ道具の為にもゴルフを始めてみようか検討中です。

ゴルフではなくご自宅の塗装工事をご検討の方は株式会社七彩へとご相談下さい。勿論お見積りは無料でさせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。


壁 とタラップの塗装

皆様こんばんは、お疲れ様です。

本日は壁とタラップの塗装作業の紹介です。

先日、横浜にありますとあるマンションからのご依頼を頂き作業をさせて頂きました。

作業は階段室の1部壁とタラップの塗装です。

マンションの屋上へ上がる為のタラップですが、屋上工事等で頻繁に使用するとどうしても汚れてしまいます。

その為汚れた部分を周辺の壁と色を合わせ塗装を。とのご依頼でした。

毎回のブログで書いていますが、壁、タラップ共に下→中→上塗りと3工程で仕上げです。壁は水性塗装、鉄部のタラップは溶剤になります。

マンション等はタラップを屋上点検等で使用する頻度が高いですが今回の塗装で当分は綺麗な状態だと思いますので、数年後またご相談を頂ければと思います。


電気ボックスの塗装

皆様こんにちは、お疲れ様です。

本日は工場の外壁に取り付けられた電気ボックスの塗装の紹介です。

何年間風雨に晒されているボックスなのかは判りませんが錆が酷い状態です

先ずはケレンを行います。

全体を研磨します。

続いて錆止めを塗装

外壁に合わせ調色し中塗りを行います。

充分に乾燥させ上塗りを行います

塗装完了です。あの錆ていたボックスがこのように綺麗になりました。

今回は壁の塗装工事と合わせて電気ボックスの塗装を行いましたが、この様なボックスのみの塗装も承りますので御気軽にご相談下さい。


窓枠色付け塗装

皆様こんばんは、お疲れ様です。

先週記事にしました窓枠の塗装ですが今週も同じく窓枠の記事にしました。

先週は改修工事に伴い既存の木枠を塗装しましたが今週は新規で取り付けした木枠を色付けしクリヤー塗装を行いました

塗装前

新規の木枠に指定された色を調色し色付けしていきます。

ヤスリ掛け→色付け→拭き取り

拭き取り後、充分に乾燥させウレタンクリヤーを塗装します。

クリヤー塗装

工程はかなり省いて記事を書いていますが実際は手間が掛かる作業になります。

ですが新規の木枠にこの作業を行うと杢目も残り良い感じに!

作業完了

先週とを見比べて頂ければ解ると思いますが木枠1つでいろいろな塗装方法があります。

木枠だけでなくご自宅内で気になる箇所が御座いましたら御気軽にご相談下さい。


12345...102030...