ブログ

新築物件の内装工事 作業完了

という事で2日連続になりますが、皆様こんばんわ。昨日に引き続きの新築工事を今日も行ってきました。

昨日の帰り際に挿したボンドコークもしっかりと乾燥していたので、蹴込みとササラの部分を水性の木部用の下塗りを刷毛とローラーを使い塗布していきます。

無垢の塗装していない木なので下塗りを塗装すると木の表面が木目に沿って毛羽立ってくるので紙ヤスリを当てて平らにしていきます。この後に仕上げの塗料を二度塗っていくのですが、各工程間にもこのペーパー掛けを行う事で表面がザラつく事が無いようにしていきます。

そして仕上げの塗料(水性艶消し塗料)を二回塗布しているところです。

ここまでの作業で仕上げ完了!………と思いたいのですが、養生の為に貼ったマスキングテープを剥がす作業が一番の山場。仕上げの塗料が充分に乾燥していないとテープと一緒に塗料が剥がれ、せっかく綺麗な見切りを出そうと貼ったテープや挿したボンドコークが無駄になってしまいます…

乾燥時間をしっかりとりいざ慎重にテープを剥がしていきます。写真では解りづらいですが角など仕上げの塗料がはみ出したり、テープと共に剥がれてしまった部分を掃除したり、再度マスキングテープを貼り直し塗装して遂に完了!

施工した本人が言うのもどうかと思いますが、素敵な階段に仕上がったと思います。今回の新築工事のように階段を塗装で仕上げる作業はあまり多く無い中で、作業工程も多く大変で、一見ただ塗ってある様に見えます。ですが、綺麗に仕上がるよう工夫し自分の技術を使い行う作業として完全に自己満ではありますがいい感じに仕上がったのではないかとニヤニヤしながら今回のブログ用の写真を撮りました。

そしてこの作業を2日間行いましたが、この自分が塗装した階段を何処かで見たことがあるような…と感じていましたが、自宅に帰ってきて解決しました!

この写真は自宅の階段を先程撮影したものです。まさに自宅の階段が同じような色合いと仕上げでした!(我が家の階段は残念ながら塗装屋さんが仕上げた階段では無く既製品で出来ています)

ハッキリ言ったらどちらも変わりは無いようですが、人の手で塗装され仕上げた階段の方がいいよな〜なんて階段を眺めながら職人としてのこだわりなんだか片意地なんだかわかりませんが、そんな想いを少しでも皆様に解って頂けると幸いです。

 

日野市を中心に東京、神奈川、埼玉エリアにお伺いし、外壁塗装・塗り替え・防水工事・屋根塗装など、建物工事のご相談は株式会社七彩にお任せください。


素敵な階段へ (内装工事)

こんばんわ。最近めっきり寒くなりましたね。現場に出てると日中の日の短さや気温の低さを体感し冬の訪れを感じています。

今日はそんな寒さも和らぐ新築物件の内装工事を行ってきました。今回は階段の塗装を行います。注文住宅ならではなのですが、無垢の木の状態から階段を仕上げしていきます。

まず施工前の写真です。大工さんが作ってくれた階段を塗装していきます。前にも書きましたが新築工事はやはり何度やっても緊張感が違います…。

階段全体を紙ヤスリで木目に沿って当てた後、埃や手垢などを清掃して踏み板部分を塗装していきます。この2枚の写真は刷毛で踏み板部分をオスモカラーという自然由来のワックスを塗布しているところです。

塗布したワックスが完全に乾燥する前に布ウエスで拭き取って仕上げていきます。階段全段を一気に塗装してしまうと乾燥して拭き取りが出来なくてなってしまうので、三段分塗っては拭き取るを作業を繰り返し仕上げていきました。今回はオスモカラーのチークという色を使用し着色しています。

踏み板の塗装が完了し充分に乾燥させてから残りの部分(蹴込み、ササラ)を塗装していきます。踏み板はもう仕上がっていて汚すことが出来ないのでマスキングテープを貼っています。写真では全面貼り終わった後の写真ですが、このテープ貼りが本当に大変で恐らく二時間近くかかってしまいました…。その後にテープだけでは木の木目などの細かな凹凸部分から塗料がはみ出してしまうので、クリアーのボンドコークをテープの入隅に挿していきます。と、気付けばもう夕方になってしまいこのボンドコークが完全に乾燥してくれないと綺麗に仕上がらないので今日の作業はここまでとして終了しました。

明日で階段を仕上げますが綺麗に行くかまだ心配な部分もあります。素敵な階段になるよう明日もしっかり作業したいと思います!

 

日野市を中心に東京、神奈川、埼玉エリアにお伺いし、外壁塗装・塗り替え・防水工事・屋根塗装など、建物工事のご相談は株式会社七彩にお任せください。


さぁ2次試験

たった今、施工管理技士の一次試験が終わりました。

少してこずりましたが、まぁ出来たかなと思います。

165分間座りっぱなしでお尻に違和感がありますが、約一時間後に二次試験が始まります…

さらにもう165分…

お尻のトレーニングしてこなかったよ…マジでキツいです。

講師も教えてくれなかったし_| ̄|○
が  ん  ば  り  ま  す


ハロウィンからの…

某ショッピングモールです。

ハロウィン終わったらすぐにクリスマスですか、、、まだ11月。そーやってクリスマスを利用して消費者を煽る作戦ですね。

関連業界が羨ましい!クリスマスにあやかりたい!クリスマス最高‼︎

ということで、ご自宅を白、赤、緑の3色に塗り替えるクリスマスペイントキャンペーンなんてどうでしょうか。

ご依頼お待ちしておりまーす。笑


床塗装

皆様こんばんは、お疲れ様です(^^ゞ

私のブログ当番を終わらせるべく今週ラストのupになります\(^^)/

本日は床塗装の作業のご紹介。

作業前の写真になります。

相変わらず写真が下手で分かりずらいですがご勘弁を(^^;

今回は新築物件の床をOSMO塗料で!というお仕事。

OSMO(オスモ)σ(^_^;)?ってなりますよね

詳しくはオスモカラーで検索してもらえると分かると思いますが、植物油などを使った人体や動植物に安全な塗料ということです。

オスモのクリアーを塗るのですが、正直なところ写真では違いがよく分からないのが・・・(^^;

奥数枚を塗ったところで写真を撮っておいて良かったと思いました。

まだ1度目の塗布段階ですが、色艶の違いがお分かり頂けると思います。

クリアですので全体を塗りますと全然分からなくなってしまうのです。


こちらが2度塗布完了後の写真ですが分かって頂けますかね?

全体に艶が出ているんですけど(^_^;)

このクリアを塗る事によって撥水性や耐久性が上がりますので、自然な木の風合いがお好きな方は床に限らずカウンターや棚板等にも使用出来る塗料が有りますので塗装時の候補に加えるのも良いと思いますよ(^^)

これで今回の当番最期のブログupになります。

また次回当番時にはお付き合い宜しくお願い致しますm(__)m

 

日野市を中心に東京、神奈川、埼玉エリアにお伺いし、外壁塗装・塗り替え・防水工事・屋根塗装など、建物工事のご相談は株式会社七彩にお任せください。


屋根塗装完了

皆様こんばんは、お疲れ様です(^^ゞ

ペナルティーを回避すべく今週中に後2回のブログをupしなければなりませんので、もう少しお付き合い下さいませm(__)m

さて、先日の屋根塗装の続きになります。

高圧洗浄後、乾燥させてからいよいよ塗装に入っていきます。

先ずはシーラー(下塗り材)を塗っていきます。写真は塗り終わっていますが濡れ色、艶が出ているのがお分かり頂けるでしょうか?

次は中塗り・上塗りになります。今回は確実に2回の塗り重ねをしている事が分かりやすい様に色を変えてあります。

とは言え、中塗り後の写真を撮り忘れてしまいました(ーー;)

上塗り時に思いだし、かろうじて分かる写真を撮ることが出来ました。

グレーが中塗りになります。

上塗りはブラウンということで重ねていきます。

グレーが透ける様だと塗りが足りないということなので、しっかりと確認をしながら仕上げます(^^)

上塗り完了後の写真です(^^ゞ

屋根全体を再度確認し作業終了になります。

御自宅の屋根、屋根に限らず塗装に関して気になる事が有る方はお気軽に株式会社 七彩までご連絡下さいませ~(^^)

 

日野市を中心に東京、神奈川、埼玉エリアにお伺いし、外壁塗装・塗り替え・防水工事・屋根塗装など、建物工事のご相談は株式会社七彩にお任せください。


続きますネ~(^w^) (屋根塗装)

皆様こんばんは、お疲れ様です(^^ゞ

あっという間に水曜日になってしまいました(^^;

今週に残り3回のブログをupしないと、またまたペナルティーで来週も!になってしまうので慌てて書いております(ーー;)

さてタイトルにした続きますっていうのは前回の記事で屋根の塗装を書きましたが、次の現場も屋根のみの塗り替え作業でした。

今回は屋根の高圧洗浄からのお仕事という事で早速水洗いに!

洗浄前の屋根になります。朝一ですので夜露で濡れています。

写真ではそれほど汚れや塗膜の劣化は解りませんが・・・

高圧洗浄をしますと劣化した塗膜が剥がれていきます。(下半分が洗い流した部分です)

洗浄をせずに劣化した塗膜の上から表面だけを塗り替えて綺麗にしても下地が悪くては・・・・・なので洗います(^^)

勿論これは屋根に限らず住宅の塗り替え時には壁も洗いますよ~(^^)

ですが常日頃太陽に照らされている屋根の様には壁はなりません。壁は汚れやコケを洗い落とすのが目的です。

また綺麗に見えた屋根でもコケや埃などで洗わないと怖い位滑りますので自分たちの為にも丁寧に洗い流します。

この屋根の角度・勾配は私の足の角度で分かってもらえると思いますが、屋根の洗いと塗りの夜は足と腰がヤバイ事に・・・・歳なのかなぁ~(T_T)

洗浄が終わりましたら、鉄部のケレン・錆び止め・中塗り・上塗り・屋根の下塗り・中塗り・上塗りと続きますが相変わらず写真を撮り忘れていましてほぼ載せられないという情けない状態でして(^^;

2~3枚は撮ってありますが続けると長くなってしまいますので、次回で載せたいと思います。ブログ回数を稼がないとネ~(^w^)

ではでは本日はこの辺で失礼しますm(__)m

 

日野市を中心に東京、神奈川、埼玉エリアにお伺いし、外壁塗装・塗り替え・防水工事・屋根塗装など、建物工事のご相談は株式会社七彩にお任せください。


またしてもやらかしてしまいました(^^; (金属屋根(瓦棒屋根)の塗装)

皆様こんばんは、お疲れ様です(^^ゞ

今週のブログ当番のKでございます。

日付けが変わってしまいましたので先週ですネ(^_^;)

前回の当番時もスッカリ忘れていて日曜日に連投させてもらいましたが、今回は既に日付けが変わってしまいましたのでペナルティーでもう1週私の当番になりますのでお付き合い宜しくお願い致しますm(__)m

今回は金属屋根(瓦棒屋根)の塗装です。

瓦という字がつきますが、パッと思い浮かぶ瓦屋根ではありません。

トタン屋根と言った方が分かりやすいと思います。

まず掃除、ケレンから作業スタートです。

相変わらず写真は撮り忘れてしまいましたが、塗装面の掃除 ケレン→錆び止め→中塗り→上塗りの順に進めて行きます。

掃除後、錆び止めが入りますと雰囲気がずいぶんと変わりますネ。

そこから御希望色での塗装を2回で完成になります。今回はチョコ色になりました。
相変わらず写真が無いので分かりずらいですが、今回のお宅の様に建物の一部の塗り替え等々 も喜んでやらせて頂きますのでご用命は株式会社 七彩まで宜しくお願い致しますm(__)m

日野市を中心に東京、神奈川、埼玉エリアにお伺いし、外壁塗装・塗り替え・防水工事・屋根塗装など、建物工事のご相談は株式会社七彩にお任せください。


最近、雨ばっかりですね(>_<)

8月も雨の日が多かったけど10月も雨の日、多くないですか? 今日は21日ですが23日には台風21号が直撃する予報です(>_<)

仕事柄、雨の日は湿度も高いし外部の塗装は本来はNGなのですが、我々社員を遊ばせないように内部の作業をいろいろ調整してくれる役員の方の苦労は大変かと思います

僕らはいつも感謝の気持ちを心に秘めてお客様の喜ぶ笑顔を楽しみに仕事をしています

この前また虹🌈を見ました

東京都日野市を中心に関東一円で外壁塗装・塗り替え・防水工事・屋根塗装など、建物工事のご相談は株式会社七彩にお任せください。


...10...1819202122...