施工の流れ

お客様の目に映らない基礎の部分から丁寧に。

当社では、工事を行う際、”お客様の目に入らない基礎の部分も丁寧に”を意識して取り組んでおります。
この考え方は当社の社員全員に根付いており、「七彩に頼んでよかった」と思ってもらえるよう、全社員が日々丁寧な施工に取り組んでおります。

また、当社では壁や柱の一部分だけの塗り替えといった小さなご依頼にも対応しております。
「こんな小さな工事で引き受けてもらえるかな?」というような内容でも、ぜひお気軽にご相談ください。

お見積り・ご相談は無料でいたします。
大規模な工事の場合は、現地確認を含めて正確なお見積りをいたしますので、どうぞご安心ください。

POINT01 じっくり丁寧な診断

経験豊富な知識をもつ当社スタッフがじっくり丁寧に診断をおこないます。屋根・外壁診断時間は約1~2時間です。お客様が気になっている部分について、詳しくヒアリングしながら進めていきます。

POINT02 お客様と一緒に診断箇所を確認

お家の状態をお客様にもしっかりとご確認いただくため、診断中はお客様にも立ち会っていただいています。
お客様が見えない部分についても、カメラで撮影をして、現状を分かりやすく説明します。

POINT03 報告書を提出後、最適なプランをご提案

診断結果は、お客様に分かるように丁寧にご報告させていただきます。診断結果をもとに、塗装の色や塗料についてなども詳しくご説明させていただき、お客様に最適なプランをご提案させていただきます。

外壁塗装や屋根塗装、工場・倉庫・店舗など建物の種類問わず、塗装に関するご不明点やご相談がありましたら何でもご相談ください。
お問い合わせは当サイトのお問い合わせページ、もしくはお電話にてお問い合わせください。

【事務所】042-514-9389
【担当直通】070-5550-6971
【受付時間】9:00~18:00
【定休日】日曜日・祝日

現地調査・お見積りは無料です。
ご都合の良い日程で、現地調査にお伺いいたします。

▼現地調査では以下の内容を確認します

築年数・外装材・大きさ
・建物の築年数
・外壁や屋根の素材
・塗装する範囲、面積

建物の周辺環境
・立地環境
・周辺の建物の配色
・工事に必要なスペースが確保できそうか

劣化の状態
・ひび割れはあるか?
・カビやコケが繁殖していないか
・ご依頼箇所以外に補修が必要なところはないか

塗装の状態
・現在どのような塗料が使われているのか

現場の状態を確認した後は、お客様へのヒアリングを実施いたします。
お悩み・ご要望をしっかりお伺いしたうえで、建物に合った塗料とその特徴、工事期間についてもしっかりとご説明いたします。

現地調査・ヒアリングの内容を整理し、プランとお見積りの作成をいたします。
お見積もりは内訳までしっかりとご説明いたします。
”何にいくら費用がかかっているか”というところまでご確認いただけます。

工事プラン作成において大事なのは、現場の状況に合わせて最適な施工方法を選択すること。
多くの施工実績を持つ当社の職人が、先を見据えて安心・安全のご提案をお届けします。

気になるところや予算についてのご相談なども、遠慮無くお聞かせください。
プランを検討・調整して、再度ご提案いたします。

お見積もりの内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。

ご契約の際には、具体的な工事日などを、お客様のご都合に合わせて調整いたします。
日々の生活の邪魔にならないよう、当社では迅速な工事を心がけております。

また、作業を行う時間なども、お客様とご相談のうえ決定いたします。

▼ご契約後の打ち合わせの内容

着手日について
全体の工程について
色・使用する塗料について
近隣への挨拶回りについて

お打ち合わせの内容に沿って、工事を進めていきます。
工事中はお客様やご近所の方の安全に十分に配慮し、養生なども行ったうえで、作業を実施します。

また、内装塗装の場合ですと汚れが付着してしまいそうな家具などは予め別室に運ばせていただくこともございます。
豊富な経験をもとに、お住まいの状況に合わせて丁寧に工事を進めていきます。

工事が実際に始まったあとでも、疑問に思うことや、追加・変更のご要望などございましたら、お気軽にお声掛けください。

▼塗装工事の流れ
1.足場の設置
外壁塗装や屋根塗装の場合、初日に足場を組み、足場全体にメッシュシートを掛けます。
メッシュシートを掛けることで、塗料やホコリの飛散を防止し、塗装職人の安全を確保します。

              ▼

2.高圧洗浄
塗装する部分を高圧洗浄機で洗浄していきます。
音や水しぶきで近隣の方に一番ご負担を強いてしまう工程です。
事前にしっかりと挨拶に伺い、工事日程をご説明させていただくことで、近隣の皆様のご負担が少なくなるよう努めます。

              ▼

3.下地処理
塗装する前に下地の補修を行います。
下地処理によって塗料の”乗り”が大きく変わり、見た目の美しさだけでなく、耐久性にも差が出ます。
ここが塗装の寿命を決める大事な作業なので、腕利きの自社職人が責任を持って作業いたします。

              ▼

4.養生・マスキング
塗装をしない部分に塗料が付着しないよう、ビニールで覆う作業(養生・マスキング)です。
この工程も塗装工事には大事な部分ですので、経験豊富な職人が作業にあたります。

              ▼

5.塗装
お客様とのお打ち合わせで特別なご要望がない場合は、下塗り、中塗り、上塗り(仕上げ)の3回塗りで施工しております。
3回塗ることで塗膜を厚くし、長持ちさせることが可能です。

              ▼

6.確認、補修
塗装作業が終わったら、養生を剥がしていきます。
この時、職人の腕とは関係なく、必ず塗料がはみでてしまいます。
その部分をしっかりと補修し、全体にムラなどを確認します。

              ▼

7.足場の解体
初日に組んだ足場とメッシュシートを撤去します。
同時に周囲の清掃をしっかりと行います。

工事が完了したら、担当者が入念な品質チェックを行います。
塗り残し、色ムラなどがないか、周囲に塗料が付着していないか、清掃状況は完璧か・・。

全てのチェックが終わったら、お客様にもご確認いただき、問題がなげればお引き渡しとなります。

もし、この時に気になる部分などがありましたら、遠慮無くお伝えください。
早急に手直しをいたします。

また、工事をしたらそれで終わりではなく、お住まいのパートナーとして、不具合が発生した場合はもちろん、メンテナンスや新たな工事のご相談など、何でもお気軽にお声掛けください。