河川敷新設トイレ

数週間前に投稿した新設トイレの現場がほぼ完了しましたので今回は簡単に自社が施工した塗装工事の内容を説明したいと思います。

  1. 木部:木材保護塗料塗り(キシラデコール)
  2. 天井:EP塗装(水性カチオンシーラー、サニービルドEX)
  3. 外壁:防水型複層塗材E(水性カチオンシーラー、レナフレンド、水性弾性コンポウレタン)

上記は施工箇所、施工内容、使用材料の順に書いてあります。

施工内容に関しまして今回は市役所からの依頼の工事なので公共建築工事標準仕様書にならい書かせて頂きました。毎回公共工事の際、工事写真を撮る時や施工内容の確認などは標準仕様書とにらめっこをしながら四苦八苦しております…。

使用材料については今回はキシラデコール以外はエスケー化研さんの材料を使用しています。

前回のブログでも“派手なトイレ”と書きましたが、河川敷にあるトイレとしてはお洒落な造りになっていると思います。河川敷を利用する方々には無くてはならない存在になるであろうこのトイレの工事に携わる事が出来き良かったです。

最後に、雰囲気が少しでも伝わればと思い塗装工事が終了時に撮った写真を貼ります。

株式会社七彩は日野市を中心に外壁塗装、塗り替え、防水工事、屋根塗装に対応!

施工の流れ>>
お問い合わせからアフターフォローまでの流れをご説明しております。

業務内容>>
株式会社七彩が主に対応している業務をご紹介しています。

ブログ>>
現場からのレポートやお知らせ、求人などを随時更新しております。

【電話番号】042-514-9389
【受付時間】9:00~18:00
【定休日】日曜日・祝日
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】日野市を中心に、東京、神奈川、埼玉エリアまで対応
【住所】東京都日野市万願寺1-5-10-203


一覧ページに戻る