職人日記(外装)

寒中お見舞い申し上げます

春の訪れが待ち遠しい今日この頃ですがこれから益々寒さが厳しくなりそうです

日々精進して精度を高め、昨年よりひとりでも多くお客様の笑顔が見られらように励んでいきたいと思いますので本年もよろしくお願いいたします

昨年の暮れに増築した部屋の塗装をしてきました

施工前 天井とカベの塗装です

ビス穴と板同士の隙間を埋めます

研磨紙で平滑にします

下塗り:シミ止めシーラーを塗布します

天井は下塗り、中塗り、上塗りまで完了しています

中塗り施工中です

乾燥後、上塗り施工中です

完了しました

お家のことで気になることがありましたら㈱七彩にご連絡ください

経験豊富なスタッフが対応させていただきます


吹き付け塗装

吹き付け塗装について紹介したいと思います。

今回は外構を吹き付けしてきました、施工前は何もない壁に模様をつけていきます。

ここからタイル風の模様をつけていきます。

工程は、1目地の色で全体を塗る 2目地の墨出しをする 3 吹付しない部分の養生 4 2回吹き付けて塗り重なる 5 クリアを塗る

工程が多くて大変でしたがキレイに仕上がったのでよかったです。

吹き付け工事もしますので、お気軽にご相談ください。吹き付け塗装について紹介させていただきました。


改修工事

建ててから約20年ほど一度も塗り替えていないマンションを施工してきました。塗装の表面は細かいヒビがあり、鉄部もだいぶ錆びていて汚れていました。

施工前の写真です、外壁がだいぶ痛んでいたので高圧洗浄でキレイに洗い、3回塗り重ねていきます。

外壁は水性の材料で仕上げていくことが多いですが、今回は溶剤で塗って仕上げていきます。

初めての改修工事でかなり汚れて痛んでいましたがキレイに仕上がり満足していただきました。

お客様も約20年ほど塗り替えをしていなかったのでキレイになるか不安でしたが、キレイになってよかったです。

今回は改修工場ついて紹介させていただきました。


今年もあと1日

どうも岡安です!
今年も残り1日となりました。
至らぬ点、多々あったとは思いますが一歩一歩   成長して行けるよう頑張ります!!
また来年も(株)七彩を宜しくお願い申します。


エクステリア

国分寺市T様邸のブロックとフェンスを新しくしました!

前面道路の拡張予定もあり、それならいっその事新しくしたいとご依頼いただきました。

元々は6月に施行予定だったのが、お隣さんの新築工事と重なってしまい延び延びに…

年内にはキレイにしたいとのご要望に何とか間に合ってホッとしました^ ^


幕板シーリング工事

先日埼玉県入間市にて外壁幕板部分のシーリング工事を施工させて頂きまた。

玄関天井への漏水にお悩みのお客様からのご依頼で浸水位置の調査をしました。

幕板と外壁の入隅部のシールが劣化して隙間が出来てしまっています。この部分から天井裏へと浸水していると判断しシーリングにて処理する事としました。 養生をしてシーリング材を充填してヘラで押さえてシーリング処理をします。養生を外して施工完了です。この状態で暫く雨を経験して頂き経過を観察する事となりました。それでも漏水が止まらない場合には外壁目地部分のシーリングかサイディング壁からの浸水がないか調査をしなくてはなりません。漏水への対処として漏水箇所から近い部分からの浸水を疑うことが基本なのですが、今回はこの幕板部分が1番怪しく漏水箇所から1番近い部分でした。結果として1ヶ月以上施工から経ちますが漏水は止まっているようです。これからもお客様と一緒に経過観察をしていきたいと思います。漏水でお悩みの方は株式会社七彩へと一度ご相談下さい。スタッフ一同お待ちしております。


長尺シート防水

先月多摩市のアパートの改修工事の依頼を受け施工させて頂きました。

今回は廊下の防水工事をご紹介したいと思います。

 施工前の写真です。

高圧水洗浄にて汚れを除去します。高圧水洗浄だけでも大分綺麗になりました。  樹脂モルタルで下地調整をして目地部分のシールを打ち替えます。

  • 側溝部分をウレタン防水施工します。
  •  長尺シートを貼り端部をシーリングして完了です。 完了後の写真です。
  • 防水機能と防滑性能を備え見た目の印象もパッと変わり綺麗になりました。
  • 共用部分には防滑塩ビシート防水がお勧めです。
  • マンションやアパートのオーナー様、株式会社七彩は塗装工事だけでなく防水工事にも自信があります。改修工事をお考えでしたら是非お見積もりから弊社へお任せ下さい。

塀の塗装

先日、ある施設の塀を塗装してきました

施工前の状況です

高圧洗浄で塗装面の汚れを除去します

塗膜の剥がれた箇所をカチオン系のモルタルで段差修整します

肌合わせをする為にカチオン系の下塗り材を塗布します

模様を吹き付けしているところです

カットローラーで模様を合わせます

フィーラーで下塗りします

中塗りしているところです

十分に乾燥させてから上塗りしているところです

完了しました

塗り替えすることで建物の寿命も伸びますし 色を変えることによりイメージも変わりますので塗り替えの際は是非㈱七彩にお問い合わせください


防水工事

今回は防水工事について紹介したいと思います。

出窓の天板の防水工事を施工しました。施工前はボロボロで素地が出てる状態だったので、高圧洗浄機で綺麗にして下地調整をおこない防水材を2回塗り最後グレーで塗ります。

施工前の状態がひどかったので下地調整材も厚みがつく材料をつかい防水材多めに塗りました。しっかりと厚みがつきキレイに仕上がりました。

今回は防水工事について紹介させていただきました。


改修工事

どうも岡安です!

1ヶ月前にご紹介しました改修工事も残り1週間となりました。

足場の組み立てから足場をばらすまで約3ヶ月…

長かったような〜あっという間だったような〜^^;

屋根も綺麗に仕上がりました‼︎

残り1週間ですが事故無く頑張ります。

ご安全に〜

大規模改修も(株)七彩にお任せ下さい!

 

 

 


12345...1020...